投稿

Blogの引っ越しをしました。

イメージ
突然ですがブログを引越しました。
これまでこちらのBloggerを使って頻繁にブログを更新していたつもりだったキャラメル職人ですが、ある日突然社長から呼び出されました。


社長によれば

「7月に入ったっていうのに前回の(ブログの)更新が5月で止まっているっていうのはどういうこと?💕」

「これじゃ必要な情報がお客様に行き届かないでしょ✨」

とのことで


はい、ぐうの音も出ないとはまさにこのことです。

とはいえ、ここで引き下がってはいけないとなぜか思いまして

無理やりぐうの音を出してみようとしたのですが

出てきたセリフは


「もうしわけございません。」


と全速力で背中を向けて無様に引き下がりました。




そして社長より

「更新しているかどうかチェックしやすいように、パティスリー301のホームページ内にブログを引越しするから♪」

との指令が


おわった

さらば自由と冒険の日々


ということで、パティスリー301のキャラメル職人が担当しておりますこちらのスタッフブログをパティスリー301のホームページ内に引越しすることとなりました。


今後ともよろしくお願いします。


Patisserie 301 instagram/ 初代クスパ公認インスタアンバサダーにも選ばれました。

レッスンのご予約はお菓子教室の予約サイト『クスパ』をご利用ください。

パティスリー301Homepage


Patisserie 301

5月のレッスンが大変だ

イメージ
ゴールデンウィークとお菓子教室
社長より

「(5月の)レッスンの参加人数が少ないのよね⤵️」

とのご報告を受けました。


長期休暇があるとお客様が少なくなる原因としまして。


遠くに旅行に行ったり実家に帰省したり普段昼間にいらっしゃらない旦那様やらお子様の世話だったりむしろゴールデンウィークの方が仕事が忙しいという方もいらっしゃったり

普段よりも、なかなか自由な時間を取りにくくなるんですよね。長期休暇なのにもはや休みとして楽しめない方が多いのです。

結果として、長期休暇中と休暇直後のご予約数がへります。みなさん疲れちゃうんです。


そう社長にお応えいたしましたところ


社長から

「分析はどうでもいいから、どうにかして🎶」

とのことで


ついに、社長の必殺技「どうでもいいから、どうにかして🎶」が発動してしまいました。

こうなってしまっては(キャラメル職人が)どうにかしなければいけません。問答無用なのです。


どうにかしろと言われたので パティスリー301のご予約システムを見直しました。

これまではホームページでのご予約人数に制限をかけておりましたが、それを撤廃いたしました。より便利にお使いいただけます。

お菓子教室のご予約はこちらからどうぞ

こちらの予約システムですと、キャンセルなどの処理が簡単にできます。なかなか「キャンセルのしやすさ」をアピールするお菓子教室も少ないかと思います(笑)皆様にはこれまで以上にフレキシブルに使っていただければ幸いです。


そしてあたらしく策定した指針

「パティスリー301で過ごす比類なき時間を超えて」
Beyond the Unique Time @ Patisserie301

略して

BUTA Patisserie301

通称

「豚サンマルイチ」

にのっとった長期的包括型経営改善を鋭意進めて行く所存です。


とまあ、こんな感じに社長にはご報告しておけばいいかななどと思っております。とりあえず英語でいうとなんとなくカッコイイかな効果をねらっています。しめしめ。

さて、冗談はさておき。
ホームページからのご予約システムを改善したのは本当ですので、使っていただけるととてもうれしいです。ご予約おまちしております。

Patisserie 301 instagram/ 初代クスパ公認インスタアンバサダーにも選ばれました。

レッスンのご予約はお菓子教室の予約サ…

中国語検定をうけよう

イメージ
「キャラメル職人、中国語検定を受験して💞」

と突然社長からの業務命令がくだったのは


ちょうど僕が

その日のお菓子教室についての業務日報を入力し終え

つづけて

経理入力を行うために

パソコンの前で頭を抱えてウンウンうなっている

フリをしながら

アマゾンプライムビデオで「ねこねこ日本史」を観ている時でした。



中国語ぜよ
(注)音がなるので仕事中に動画をクリックしちゃダメですよ
社長からのプレッシャーにも動じず

「今忙しいので後ほどその話をしてもよろしいですか?」

とお返ししたところ


社長から

「さぼってるでしょ✨」

とのお答えが


完全にサボっている気配は消していたのに・・・透明になっていたのに・・・さすが社長だ。

逃げ道を塞がれしまったので

「わかりました、中国語検定を受験します。」

と観念することにしました。



6月24日(日)に試験があるみたいです。

あれ?レッスンがあるけど大丈夫か?


つづく

Patisserie 301 instagram/ 初代クスパ公認インスタアンバサダーにも選ばれました。

レッスンのご予約はお菓子教室の予約サイト『クスパ』をご利用ください。

パティスリー301Homepage


Patisserie 301

おもいつき 〜いちごのレアチーズケーキ〜

イメージ
「思いついた❗️」

というのが社長の口グセです。

何を思いついたかといえば、新しいレシピだったり、これまでのレシピの改善だったりと、とにかくお菓子の作り方を「思いつき」ます。


大抵の場合は「会議中」だったり「業務報告中」だったり「掃除中」だったりと、おかし作りとはまったく別のこと、とりわけあまりやりたくないことの間に思いつくそうです。

社長は思いついたら即実行しないと気が済まない性格なので、あまりやりたくないことをほっぽらかしにしてその思いつきを試します。

たぶんこのあたりが美味しいレシピをつくれるかどうかの境目になっているんだろうなとキャラメル職人は考えています。

もちろん思いつきは上手くいかないこともあるんですが、そうしたらそこから問題点を見つけてまた新しく何かを思いつくそうです。そしてそれをすぐさま試す。形になるまで徹底的にそれを繰り返します。

そういった「結果として上手くいった思いつき」を皆様には「アイデア」としてレッスン中にご提供しています。そうなんです「アイデア」って「単なる思いつき」じゃないんです。実際に形にできてようやく「アイデア」って呼べるんです。古代ギリシアのイデアがそもそも語源ですしウンタラカンタラです。

今日からいちごのレアチーズケーキのレッスンが始まります。こちらのケーキもアイデアの塊です。たくさんの「思いついた❗️」から厳選したものを形にまとめました。ぜひお楽しみください。

さて、社長が思いつきを試している間に放ってある「あまりやりたくないこと」は、ま、キャラメル職人がやるんですよね?やっぱり。





Patisserie 301 instagram/ 初代クスパ公認インスタアンバサダーにも選ばれました。

レッスンのご予約はお菓子教室の予約サイト『クスパ』もご利用ください。

パティスリー301Homepage


Patisserie 301

一ヶ月がはやいなあ

イメージ
茨城県龍ケ崎市も桜が満開となりました。
ついこの間まで寒さに震えていたというのに、今日は薄手の格好で少し暑いくらいに感じます。


もうすぐ4月ではございますが、パティスリー301では5月と6月のレッスンに向けて試作の真っ盛り。

昨年以前に開催したこともあるレッスン内容も、一から見直しております。

社長によれば

「手をかければおいしくなるんだったら苦労はないのよ💕」
「(作業が)シンプルなほうが(食材にとって)良いことも多いの✨」

とのことで、改良をすすめております。

お楽しみに。

Patisserie 301 instagram/ 初代クスパ公認インスタアンバサダーにも選ばれました。

レッスンのご予約はお菓子教室の予約サイト『クスパ』をご利用ください。

パティスリー301Homepage

Patisserie 301

埼玉県や千葉県や東京都からのお客様が増えました

イメージ
東京に向かうのと茨城に向かうのは感覚が違う。 「ずいぶんと遠くからありがとうございます。」 茨城県から東京に向かいますと、よく言われます。

こちらかすると東京ってそんなに遠く感じないのですが

あちらからすると茨城県って「ものすごく遠く」感じるようです。

どうして茨城県は遠く感じるのか? こちらが東京に行くときは「行く目的」必要ありません。

「仕事」だったり「お目当てのお店」だったりと明確な目的があろうがなかろうが、「なんとなく散策」程度で新しい出会いやら疲れたら休息やらとぼんやり時間を潰せます。

一方で茨城県に向かうときは

向かうときは

向かうとき・・・

「よほどのこと」がない限り、茨城県には向かいません。

「よほどのこと」ってなかなか起こらない。これが同じ距離でも「近い」と感じたり「遠い」と感じる原因なんでしょうね。

東京方面からパティスリー301にやってくる方が増えてます。
最近「千葉県」「埼玉県」「東京都」からいらっしゃる生徒さんが増えております。ありがとうございます。

とはいえ、まだまだいらっしゃった生徒さんも「遠いなあ」と感じているようです。
茨城県には他県にはない魅力もたくさんございます。そちらも合わせて発信いたします。
喧騒から離れて素敵な休日を過ごすにはピッタリの場所です。
そのうち、「よほどのこと」がなくてもついついこちらに遊びに来ていただければとてもうれしく思います。少しでも近く感じていただけますように。



Patisserie 301 instagram/ 初代クスパ公認インスタアンバサダーにも選ばれました。

レッスンのご予約はお菓子教室の予約サイト『クスパ』をご利用ください。

パティスリー301Homepage


Patisserie 301

メロンプリンとパイナップルケーキ

イメージ
今日はとっても寒い!!

寒いのでメロンプリンとパイナップルケーキのレッスンをご紹介いたします。

クスパにはレッスン情報をのせておきました。ご予約ください。
https://cookingschool.jp/school/patisserie301/lesson/d/174455

茨城県鉾田市はメロンの名産地、その中でも旧旭村のメロンはたいへん美味しいとブランド化されております。

ブランド化されているからって、本当に美味しいのかと疑われるかたもいらっしゃるかと思いますが、これが本当に美味しい。

売り手が美味しいを連呼するとウソくさく聞こえますが、これが本当においしい。

パティスリー301が取り扱うのは「入江農園」さんの乙女メロンとクインシーメロンです。時期によって品種がかわります。

ちなみにメロンの旬は5月から6月、この時期のメロンは本当においしい。また本当においしいと言ってしまいました。

キャラメル職人が入江農園に直接仕入れに伺い、行きは下道(キャラメル職人だけだから)、帰りは高速(メロンを積んでいるから)で最短時間でパティスリー301まで運んでおります。

社長に

「宅急便では頼まないんですか?」

とお尋ねしましたところ


社長によれば

「お店から半径301kmまではキャラメル職人が直接(仕入れ品を)取りに行くのよ💗」

とのことで

北は仙台

南は京都

くらいまでは自動車で直接仕入れだそうです。


パティスリー301の301ってそういう意味があったのか。過酷だ。




Patisserie 301 instagram/ 初代クスパ公認インスタアンバサダーにも選ばれました。

レッスンのご予約はお菓子教室の予約サイト『クスパ』をご利用ください。

パティスリー301Homepage


Patisserie 301