カルタゴ

ふと自分の作ったブログを見ますと

最近は宣伝ばかりになってしまいました。

裏ブログというのに、商業主義とは恐ろしいものです。


さてさて、パティスリー301で扱っている商品に「サランボー」というものがございます。

サランボー

古代ローマ帝国の時代にありましたカルタゴ

カルタゴの有名な将軍ハンニバルの娘さんを主人公にした小説

サランボーから名付けられたお菓子です。


カルタゴといえば

最終的にはローマ帝国に侵略され

ありとあらゆる建物は壊され

復興しないように農地に塩までまかれ

カルタゴの民はローマ人の奴隷にされてしまったという

悲しい国だと

BBCの「ROME」という特番でやってました。


何故か、このエピソードが心に残りまして

社長にその話をしたところ

「今の境遇がカルタゴ人に似てるからじゃない♡」

「ウデ痛くなるから、サランボーの生地はキャラメル職人が練ってね☆」

とのこと


なるほど

パティスリー301ではサランボーを一生懸命作っております。

なにとぞよろしくお願いいたします。


ではでは〜

このブログの人気の投稿

5月のレッスンが大変だ

メロンプリンとパイナップルケーキ

どうして今までこの作り方にしなかったんだろうか?