今年の栗はどうでしょう?

7月だけど栗が心配

今年も7月は暑いですね。7月ともなりますと栗が気になるようになりました。これもケーキに携わる人間の職業病なんでしょうね。

今年もお問い合わせが多いモンブラン

思えば最近の栗は不作ばかり

栗もですね。生き物ですからたくさん自分の実をを作りたいと思うんですよ。
だから順調に行けば毎年たくさんの栗がちまたにあふれかえるはずなんですが・・・

実際のところ、悪天候が続き
栗の不作が毎年続く、まさに逆ボージョレーヌーボー状態(ボージョレーヌーボー状態:「いままでに無い当たり年」が毎年つづく状態を表す造語)になっています。
去年は途中まで豊作ペースだったにも関わらず、直前で台風が茨城県を通過するという大ハプニングも発生しまして、全キャラメル職人が泣きました。

栗が無くなりゃ業者も荒れる

栗が少なくなると当然おこるのが争奪戦です。
昨年は業者間で栗の大争奪戦が静かに勃発しておりました。
幼稚園の運動会の場所取り」以上に殺伐とした光景がキャラメル職人の目の前で繰り広げられていたことはナイショです。

美味しい栗が手に入りますように

ということで、今年もおいしい栗が(より簡単に)手に入りますようにヤキモキしております。

社長も
「よろしくね💕」
とのことで

毎度ながら返事はひとつ「おまかせください」です。

Patisserie 301 instagram 初代クスパ公認インスタアンバサダーにも選ばれました。
https://www.instagram.com/patisserie301/

レッスンのご予約はお菓子教室の予約サイト『クスパ』をご利用ください。
  https://cookingschool.jp/school/serendipity



パティスリー301のホームページもございます。
http://www.patisserie301.com/

このブログの人気の投稿

5月のレッスンが大変だ

メロンプリンとパイナップルケーキ

どうして今までこの作り方にしなかったんだろうか?